シグナルコンディショナー(アンプ、増幅器、指示計)

通常、センサ(変換器)の出力信号(電圧値、静電容量値、抵抗値など)は微小で、計測機器などで直接読み込めるようなレベルでは在りません。

微小な信号を増幅し電圧に変換することにより、計測機器で読み込めるようにする装置をシグナルコンディショナ、アンプ等と呼んでいます。

 

 

ひずみアンプ(ストレンアンプ)

 

       

チャージアンプ(振動計)

 

直流アンプ

 ひずみゲージやひずみゲージ式変換器(荷重、圧力、変位、加速度、トルク)の信号を増幅するためのアンプです。

 

圧電式加速度変換器を接続し振動や衝撃を測定するためアンプです。

 

ひずみゲージ式変換器(荷重、圧力、変位、加速度、トルク)を接続し測定値の表示や判定を行うためのアンプです。

 

 

小型リモートコントロールアンプ

チャージアンプ(振動計)

 

 

指示計(インジケータ)

多チャネルの計測システム(AR1103)と車載・ベンチ試験(AR1200)に対応した小型シグナルコンディショナです。

圧電式加速度変換器を接続し振動や衝撃を測定するためアンプです。

ひずみゲージ式変換器(荷重、圧力、変位、加速度、トルク)を接続し測定値の表示や判定を行うためのアンプです。

 標準電圧発生器(受注生産) 

 

 

ローパスフィルタ    

          

直流電圧、直流電流を高精度、高安定に発生させ、入力信号に重畳している不安定な直流成分を打ち消し、変化分のみを測定するために使用します。

 

各種周波数を含む信号から不必要な高周波数成分を除去する高性能フィルタです。