振動・騒音解析システム AD3661 仕様

 

入力部

 入力チャンネル数 4ch
 入力インピーダンス 1MΩ
 入力結合 AC、DC、ICP
 入力レンジ  -20dB(141mV)、0dB(1.41V)、+20dB(14.1V)
 トリガソース 入力チャンネル、外部入力
 タコ入力チャンネル数 回転パルス計測チャンネル数/1チャンネル

 

解析部

 フレームサイズ 64、128、256、512、1024、2048、4096、8192、16384、32768、65536点
 周波数レンジ 最大40kHz
 リアルタイム解析周波数 40kHz (Core i7 2.8GHz PCの場合)
 A/D変換器 24ビット
 ダイナミックレンジ 100dB

 

解析機能

時間関数、時間平均関数、スペクトル、オートパワースペクトル、複素スペクトル、エネルギー・スペクトル密度関数、パワースペクトル密度関数、クロススペクトル、位相スペクトル、伝達関数(H1,2,3,V)、コヒーレンス関数、1/1,1/3,1/6,1/12オクターブ

 

表示機能

 プロットウインドウ 最大16 ウインドウ同時表示可能
 重ね書き 最大8トレース(2D表示)
 表示フォーマット 2D表示(振幅表示、ボード線図、ナイキスト線図、オービット表示)
 3D表示(マップ、キャンベル線図、カラースペクトログラム

 

ブロック演算機能

 +、-、*、/、共役複素数、離散フーリエ変換、高速フーリエ変換、逆離散フーリエ変換、逆高速フーリエ変換、時間領域微分/積分、周波数領域微分/積分、ヒルベルト、逆ヒルベルト、指数、対数、自然対数、振幅、位相、平方根、三角関数、エンベロープ、平均、聴感補正、スムージング、補間、1/1, 1/3, 1/6, 1/12オクターブ

 

スループット機能

時系列データをパソコンに直接記録する機能、記録したデータを再生して解析する機能(ダウンサンプル再生可能)スループットファイル〈=〉csvファイル相互変換可能(無償ユーティリティ)

 

信号出力機能

出力チャンネル数 1チャンネル
出力波形 サイン波、ピュアランダム、バンドランダム
波形属性 バースト制御、ランプ制御、スイープ制御

 

オーダトラッキング機能(オプション)

処理機能

 定比RPMトラッキング、定幅RPMトラッキング、

 次数トラッキングの分析バンド幅(周波数/次数)設定、

 オクターブバンドトラッキング(1/1, 1/3 オクターブ)、位相トラッキング、クロススペクトル、

 伝達関数、スペクトルマップ、キャンベル線図、カラースペクトログラム

最大分析次数 1600次
分析次数レンジ 6.25、12.5、25、50、100、200、400、800、1600次

 

リアルタイムオクターブ機能(オプション)

 解析機能 1/1, 1/3, 1/6, 1/12オクターブ
 フィルタ方式 ディジタルフィルタ
 適応規格 1/1oct(ANSI S1.11、JIS C1513 II型)
 1/3oct(ANSI S1.11、JIS C1513 II型)
 平均化処理 平均なし、リニア平均、指数平均、ピーク平均
 時定数 0.001~1000sec

 

フィルタ機能(オプション)

 周波数任意フィルタ ローパス、ハイパス、バンドパス、バンドリジェクト
 次数フィルタ バンドパス、バンドリジェクト

 

動作環境(最小システム構成)

 CPU Core i3/i5/i7(Core2 Duo、PentiumM) 1.4GHz以上
 メモリ 512MB以上
 HDD 20GB以上
 モニタ 800×600  6万5千色以上
 OS Microsoft Windows8 Pro 32bit/64bit
 Microsoft Windows7 Professional/Ultimate 32bit/64bit
 Microsoft WindowsVista Business/Ultimate 32bit 
 Microsoft WindowsXP Professional 32bit
 ※64bit OSでは32bit互換モード(WOW64)で動作します。

 

寸法、質量、電源

 外形寸法 30(H)×139(W)×138(D) mm(突起物除く)
 質量 330g以下
 電源 USBバスパワー、ACアダプタ

                                                             ページのTOPへ